混色チャート、そして紫陽花

水彩画

パレットの中にある全ての色の総当たりで混色したものの色見本を描いてみました。これは時間のかかる、気も使う作業ですが、やってみると改めて知っているはずの自分の絵の具同士の相性や性格がより理解できます。

その後で、紫陽花を描いてみると、いつもより色だしが効率的にできるようになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました