麻布十番、六本木ヒルズでUSK JapanのSketch会

sketch event

定期スケッチ会の今回のロケーションは麻布十番と六本木ヒルズで、表情の違う場所で行いました。今回も大勢の参加者がありました。

曇りがちで、光と陰のコントラストに乏しいものの、過ごしやすいお天気で、麻布十番は面白い景色があり、もっと時間をかけて一日中居たかったです。
この日は鉛筆画だけを描くんだと決めていたんですが、2枚目の景色は思うように奥行き感が出せず、水彩とペン入れも加えての完成としました。

反対に、休日でイベントで盛り上がっていた六本木ヒルズの毛利公園では、あまりのうるささに(みんなが屋外の人の集まった様子にチャレンジしているところ)我慢できず屋内退去して、エアコンの効くカフェでのんびりと実験的に縦と斜めの線だけ使った人物描写にふけっていました。スケッチ会終了後、日暮れ間近のビル群の眺めを窓越しに見て最後にもう一枚。

定期スケッチ会の情報はUrban Sketchers Japanのblogのお知らせにて、あるいはUrban Sketchers JapanのInstagramでアナウンスしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました