色鉛筆2色を使った人物デッサン

dessin, croquis, クロッキー, デッサン,

今年最後のクラスは皆さんと代わり番こでモデルをしながら、色鉛筆2色を使ったクロッキーをしました。

薄い色で、体のプロポーションのあたりを取り、濃いめの方で、そのボリュームにまとった衣服のディテールを描き込んだり、形の微修正をするというアプローチです。

こういう日常に普通にする仕草でおきる服の皺のパターや表情を描いて体に覚え込ませないと、いざ絵コンテを描くときには、モデルもいない状態で、このくらいの歳格好の人が、こんなポーズをしていて、、といったいきなりのお題を楽に、それらしく描く事が上手くいかなくなるので、日々のこういう機会は画力向上には不可欠です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました