リユース手作りスケッチブックに描く

スケッチ画法

水彩画を描いた古い紙を切って、スケッチブックに作り直して、それに肩慣らし(暇つぶし)に万年筆でその時目の前にある光景を描き込んでみた。
はなからトーンのついた紙に描くのはリラックスできるし、構図を斜めに傾かせて描くというチャレンジを自らに課して、ゲーム感覚でやってみる楽しさも発見。

コメント

タイトルとURLをコピーしました