Copicマーカーでカフェスケッチ

スケッチ画法

一杯コーヒーを飲んでる間はゆっくりさせてね、と思っても、スケッチを始めると妙に早く帰ってくださいと無言のプレッシャーが向けられているような気になって、つい急ぐので、最初の線はとっ散らかって、正確さに欠けるので、淡めの色であたりをとり、それを手がかりに、あらもっと右でしたね、いや上でしたね、と間違いを正すかのように段々と黒やダークな線でディテールを描き込みつつ整えていくのが常なスタイルに。

コメント

タイトルとURLをコピーしました