Kumi Matsukawa's blog

Nature Journal

Nature Journal

日本ネイチャージャーナルクラブ代表の小林絵里子さんのお誘いで「パン・パシフィック・ネイチャージャーナリング!ライブオンライン」と言うカリフォルニア、シドニー、日本をZoomでつなぐ オンラインでのイベントに参加させていただきました。 ...
水彩画

久々の水彩画

しばらくクラスが休講になっていたひまわり会が4月より再開され、久しぶりに絵筆で描くと、妙な感覚です。
Urban Sketchers

Tully’sにて

筆ペンでザックリとその場で描き、色は朧な記憶とノリで帰宅後に。
日々スケッチ

live streamingからのvirtual sketch session

知人がテスト的に熊本の天草からライブ中継をしてくれるというので、それに乗っかり、各15分の中継からスケッチしてみました。いわゆる正当なマニフェストに則ったアーバンスケッチャーの言うところのアーバンスケッチではないので、バーチャルスケッチ。...
Urban Sketchers

Coffee Shopにて

ランチタイムのはしりがき。本も携帯もパソコンも使いこなす姿。
Urban Sketchers

枝垂れ梅と地蔵

お寺の境内で咲く枝垂れ梅と地蔵を立って描いたので、だいぶ乱暴な描き具合です。 暖かくなってきて、もう少し外に出ていきたい気もしますが、まだまだ気を緩めちゃいかんのです。
cretacolor

相模原公園でスケッチ

この場所にはたまに行くのだけど、松の木をちゃんと観察したことがなく、この日初めて木の前に座り込み観察、スケッチしてみることに。以前から、日本の絵の中の松の表現がやたらと独特のデザインになっているけど、そんな形の松って、なかなかみられないな...
Urban Sketchers

震災から10年目の同じ時刻、同じ場所にて

ちょうどあの時スケッチしていたので、その時描いた同じ場所でまた描いてみた。10年前の前例のない大災害の先の見えなさ、不安な日々と比べ、現在はまた違った未曾有のコロナウイルスのチャレンジの中、それでも十年前と違い、世の中が一斉に向き合って情...
cretacolor

森のなかで地面を見つめる時間

落ち葉で敷き詰められた地面に、新芽が出ていて、丸太が置かれている様子を見つめ、描写していると、いかに見たい部分だけ見て(描いて)見たくないところは見ない(描かない)という態度なのかと自覚させられます。何度も行っているのに覚えられない道順や...
Urban Sketchers

久々のレストランにて

注文後、メインのお料理が出てくるまでの隙間で線画を描き、食べ終わったタイミングでチャチャっと色つけ。このご時世、食事以外の長居はもっとも嫌がられるでしょうし、道具をあれこれテーブル上に出すのも歓迎されないでしょうからと、できる限りの瞬間芸...
タイトルとURLをコピーしました