Kumi Matsukawa's blog

cretacolor

シブヤリバーストリートにて

この場所がこの名前だと後で調べてわかりました。渋谷川通りをそのまま直訳しちゃったんですね。壮大な川沿いの大通りに聞こえちゃうんじゃない?(小川だし、小道なんだけどな)RHODIA TOUCH Bristle Bookの紙にCretacol...
RHODIA Touch

RHODIA TouchのCARB’ON Bookの紙を試す

真っ黒な紙にスケッチ。プロダクトデザインのレンダリングなどに使うような紙なんだとおもいますが、やったことない試みでどんな絵になるかな、と描いたのがこれです。大和にあるシリウスの一階の様子。 
Faber-Castell製品

RHODIA Touchのノート類を試す

クオバディス・ジャパン様よりUrban Sketchers Japanへ新商品のRHODIA Touchシリーズのお試し用ノート類を提供いただき、その描き味を試してみようとUSk Japanの運営チーム数名で本当に久しぶりに集まりました。...
Urban Sketchers

汐留から竹芝埠頭あたりをSketchWalk

歩いたことのない道を歩いてみたら、いい景色があり、歩道には石のスツールがあって、ここに座って描いていいよと言わんばかり。 ソロスケッチウォーク日和でした。この道をこう行くとここに出るんだ、ふーん、って方向音痴の自分には狭いエリアです...
Urban Sketchers

テラスで30分お茶とケーキとスケッチ

この一枚を描きながら手元の描いている様子をスマホカメラで撮影するテストもしてみたけれど、時間も長いしアングルもイマイチだったので今回はシェアしませんが、そのうち上手く映像が取れるようになったなら、こちらでもシェアしてみたいと思います。 ...
未分類

秋めいて来た、久しぶりに海軍道路まで足を伸ばす

ひとけがなくて、ゆっくりと外でスケッチに勤しめる曇り空の日、30分描いたところで雨が降って来たので終了。そして画面の右と左でアイレベルの辻褄が合ってないことに後で気づくのでした。
Urban Sketchers

銀座通りで15分立ち止まってスケッチ

スケッチブックを見開きにしたまま片手で持ち、色鉛筆も同じ手に持ち、立ったまま15分でどのくらい描けるかな?を試してみました。色鉛筆はコンパクトに持つ運びやすいよう、かつてのフロッピーディスクが入っていた容器に入れてみたものの、取り扱いが便...
dessin, croquis, クロッキー, デッサン,

かわりばんこにクロッキー

桜彩会ではコロナ禍の中でも穏やかに少人数でクラスを継続しています。今月はクロッキー。 会の皆さんと10分交代でポーズをしながら久しぶりの人物画のためのウォーミングアップです。 
イラストレーション

スペイン語のテキストブックに挿絵を描かせていただきました

友人で、スペイン語の先生のHelder Vegaさんが新しい本を出版されました。【ゼロからのスペイン語!ベーシック単語集】レベルA1-A2。その本の中のいくつかのイラストの作画を担当させていただきました。 挿絵に使った資料のいくつか...
Urban Sketchers

天狗を祀った金毘羅さん

横浜で行ったことのない方角に歩いていたら神社を見つけたので参拝し、そこに天狗の彫刻が祀られていたのをスケッチしました。あとで調べてみると源頼朝の時代に遡る由緒ある神社で、大綱金刀比羅神社というのだそうです。興味深い歴史的な逸話のある神社で...
タイトルとURLをコピーしました