水彩画

水彩画

うっかりをやらかした(紫陽花の絵)

普段なら人に注意していたあるNG的な作画をしてしまっています。そういう作品は講評回で、こういう理由でこうすべきだったと反面教師的に見ていただこうと思います。
水彩画

紫陽花と百合を水彩で描く

今回は夜に室内の照明の光のもとで描いています。光の量や向きが変わらないので、落ち着いていつまでも描いていられるけれど、やはり自然光を取り入れた環境下で描く方が面白みとスリルが味わえて楽しいと思いました。
水彩画

紫陽花と百合

引き続き、お花が新鮮なうちに描いてみようと思い、今度は水彩直描きしました。右側の2塊に手数をかけすぎ色の新鮮さが失われてしまいました。そこが反省点。手数は少なく、効果的な適材適所なストロークを見極めないといけないな。
水彩画

2年ぶりの紫陽花

昨年は絵画クラスがステイホームの自粛期間中だったこともあり、紫陽花を描くことがなかったのですが。今年のこの時期も絵画クラスが現在まだ休み中で、描けないかなと思っていたところ、お花をいただく機会があり、早速水彩で描いてみました。視力が落ちて...
パステル画

薔薇の季節だけれど。

昨年も今年も外で咲いている花を見に出掛けていないので、代わりにその前の年に描いた薔薇の絵を並べて見てみる。
水彩画

葡萄とカップとポット

時間がなくて、水彩直描きで、ほぼ形をとるのと配色を兼ねた最初のひと塗りか、ウエットオンウエット塗りしただけの、重ねによる陰影だしまでに至らない状態でフィニッシュとした一枚となりました。
水彩画

久々の水彩画

しばらくクラスが休講になっていたひまわり会が4月より再開され、久しぶりに絵筆で描くと、妙な感覚です。
イラストレーション

年末年始のご挨拶

先日描いた水彩画にメッセージをつけて、今年のグリーティングはここで、これにて。
水彩画

帽子とレコードとチョコレート

今年最後の水彩画教室でのデモで描いたのはStay home, stay warm, listen to the music, and eat chocolateな世界。
水彩画

落ち葉と果物

クレヨンでラフに下書き、水彩仕上げ。
タイトルとURLをコピーしました