水彩画

絵画教室

色変換しながら描く水彩画

今日はモチーフの見たままの色を再現しようとせず、あえて別の色に置き換えて、(ローカルカラーを裏切って)しかし明暗、濃淡は見た通りに近づけて描く、という脳トレ式のチャレンジをしていただきました。  こちらが私の作品。葉を赤...
展覧会

桜彩会の展覧会9/5~9/11まで

桜ヶ丘の学習センターのギャラリーにて水彩の会、桜彩会のグループ作品展を行なっています。 9時から17時まで、最終日は13時まで。
水彩画

枇杷を描く

食べたことはあったけれど、実際に琵琶の枝ごと近くで見たり触ったりしたのは実はこれが初めて。 その葉の大きいこと!深緑のリッチな色味に、艶があり、立体的なデコヘコが面白く、迫力あり、描きごたえあり。 1、水彩で当たりを取る。 ...
日々スケッチ

マスキング、Dermatographを使って白抜き

現場でマスキングを使って描くテストがてら、近くの水辺のある公園で現場描きしました。本当は日陰に入って描きたかったところですが、小川の側からの眺めを見るために陽の中で2時間くらい過ごしました。光が当たっているところと影のコントラストが激しく...
RHODIA Touch

泉の森公園をさらりと描く

RHDIA Touch Pen & Inkwashというノートに水彩でどれくらい描き込めるかをテストがてらのスケッチ。 最初に色鉛筆であたりをとりました。ある木の高さを常に物差しとして、それとの相対的比率を意識してレイアウト...
水彩画

うっかりをやらかした(紫陽花の絵)

普段なら人に注意していたあるNG的な作画をしてしまっています。そういう作品は講評回で、こういう理由でこうすべきだったと反面教師的に見ていただこうと思います。
水彩画

紫陽花と百合を水彩で描く

今回は夜に室内の照明の光のもとで描いています。光の量や向きが変わらないので、落ち着いていつまでも描いていられるけれど、やはり自然光を取り入れた環境下で描く方が面白みとスリルが味わえて楽しいと思いました。
水彩画

落ち葉と果物

クレヨンでラフに下書き、水彩仕上げ。
水彩画

Fruits and vegetables

今年最後の月は、オーソドックスに果物、野菜を描きます。
展覧会

大和のシリウスの一般公募展に出展します。

15日(木)から20日(火)まで、時間は10時から17時までです。最終日は16時まで。昨年町田にある薬師堂を描いたものを展示します。今年は入選したってお知らせをいただきました!(そんな珍しいことになったせい?期間中ずっと雨みたい) ...
タイトルとURLをコピーしました