sketch

スケッチ画法

Glass penとInkでスケッチ

つけペンを使って外でスケッチするのはあまり効率的ではないけれど使い具合を試してみたくて公園で、25分くらいで描いてみた。その間インクを付け足した数は17回。普通のGペンなどに比べるとかなりインクが長持ちすることに驚いた。このペンは、今年誕...
日々スケッチ

画材を描く

見ながら、使いながら、それらをそれらで描写。 一つの白い鉛筆を、いくつかの画材を試して描き、比較。
日々スケッチ

マスキング、Dermatographを使って白抜き

現場でマスキングを使って描くテストがてら、近くの水辺のある公園で現場描きしました。本当は日陰に入って描きたかったところですが、小川の側からの眺めを見るために陽の中で2時間くらい過ごしました。光が当たっているところと影のコントラストが激しく...
Urban Sketchers Japan

手作りsketchbookのスケッチ。

何かしら模様がある紙に書くので、あまり描き込まなくても 描いてあるように見える効果があります。ここ最近の数枚。
Urban Sketchers

水車小屋

サムネイルを最初に描き、同様の手順で、少し色使いは複雑になるものの、意識した明暗のリハーサルを生かして着彩、その後ボールペンで強調したり、かっちりとしたイメージになるような影やタッチを加え、かなり手順よく仕上げに。
ぞうさんペーパー

ぞうさんペーパーを作った方と初対面

ランチミーティングで、お話を聞かせていただいたぞうさんペーパーやWild Pastelの会社michi corporationの社長さんのお話のスケールの大きいこと、楽しいこと!喫茶店の窓からの眺め(Rodia Touch marker ...
Urban Sketchers

サムネイルを描いてから本番を描く

しばらくこのルーティンを実践するつもりです。 短時間でもそれなりにスムーズに描き進められている感じです。
Urban Sketchers

サムネイルを描いた後に見開きページにスケッチしたら。

いつもはサムネイルを描かずにすぐ描く方なんですが、プランを立てて、どう攻略するかあらかじめシミュレーションしておくと描いてる途中での迷いがなくなるなあと、あらためて実感できます。 色鉛筆(今回はレインボーカラーのもの)で当たりを取り...
Urban Sketchers

駒沢公園でのひと時

よく晴れて心地いい、風のない日。屋外でゲームやフィットネスを楽しんだ合間、ランチタイム休憩中スケッチ。ご一緒した皆さん。
RHODIA Touch

泉の森公園をさらりと描く

RHDIA Touch Pen & Inkwashというノートに水彩でどれくらい描き込めるかをテストがてらのスケッチ。 最初に色鉛筆であたりをとりました。ある木の高さを常に物差しとして、それとの相対的比率を意識してレイアウト...
タイトルとURLをコピーしました