Kumi Matsukawa's blog

Urban Sketchers

銀座をソロスケッチウォーク

かつて(数十年前)中を覗いてみたくて会社帰りに同僚と意を決して、一杯だけ飲みに入ってみようよ、と扉を開いた老舗のバー。中は別世界。グランドピアノが置かれた店内、照明も調度品もJust like WOWなムードの中で、品のある女性が応対してく...
日々スケッチ

水彩クラスで屋外スケッチ

学習センター側の公園で、銀杏の木を描いているみなさんを背後から見て画面に入れ込み、木そのものの描写を避けて、なんとなくこんな場所でこんな人たちがこんな木を描いていたよ、という情景が伝わったらいいな、くらいの水彩スケッチ。(dermatogr...
日々スケッチ

マスキング、Dermatographを使って白抜き

現場でマスキングを使って描くテストがてら、近くの水辺のある公園で現場描きしました。本当は日陰に入って描きたかったところですが、小川の側からの眺めを見るために陽の中で2時間くらい過ごしました。光が当たっているところと影のコントラストが激しくて...
Urban Sketchers

横浜でミニスケッチ会

まだUSk Japanの定例スケッチ会は開催できていないのですが、横浜での短時間の小規模な集まりに参加しました。食事会もなし、2時間半の集まりでしたが、早めに現地に行って、先にうろついたり肩慣らしに描いたりして過ごし、久しぶりに疲れるほど描...
水彩画

ギリシャ土産の壺と、猫の人形

途中段階で、完成させることなく時間ぎれになってしまった今日のデモ描きの静物画を、帰宅後に手を入れてみたら空気感やニュアンスが失われてしまいました、という悪例を見ていただく結果になりました。
Urban Sketchers

東京駅、そして銀座にてソロスケッチクロール

もう随分人と集まってスケッチ会をしておらず、自身も街中でじっと描くことが以前より心地悪い感じがする中、ようやく暖かくなってきているので、出かけたついでにほぼリハビリ的に自分を鼓舞して描いてみた。 最初は手作りスケッチブックに東京駅を縦長構図...
水彩画

顕微鏡を描く

実は古い顕微鏡を出してきてみて見たら、レンズがカビていてみたかったミクロの世界が見れませんでした。なので、レンズを通して覗くのを断念し、顕微鏡そのものをよく見て描いてみることに。 黒い物体を黒で描いても黒く見えないもので、周りにあるものと比...
水彩画

水彩の静物画(コケシと三春駒)

シンプルな構造のオブジェクトをシンプルな空間設定で描く中、ちょっとひねりのあるテクスチャーを加えたいと思ってあれこれ試しています。さりげなく、効果的な手段を探す今年の一歩。
水彩画

絵筆を使わずに描く水彩

筆以外で新しい表現ができないかの模索プロセスの結果できた一枚。
Urban Sketchers

Wink, Squint and Appreciate Urban Sketching ワークショップは極寒の中で

行く前日は18℃、行った日は13℃、ワークショップ当日は7℃とみるみる気温が下がり私は寒風女か?天草まで飛行機がちゃんと飛ぶのか気が気じゃなかったけれど、無事に到着でき、天草のマヤさんと実際に初対面。私が現地でレンタカーで走るのは無理だと泣...