2022-05

Urban Sketchers

銀座をソロスケッチウォーク

かつて(数十年前)中を覗いてみたくて会社帰りに同僚と意を決して、一杯だけ飲みに入ってみようよ、と扉を開いた老舗のバー。中は別世界。グランドピアノが置かれた店内、照明も調度品もJust like WOWなムードの中で、品のある女性が応対して...
日々スケッチ

雨の日のショッピングモール

雨を凌ぐ通路下で、噴水と雨粒が作る水紋を眺めて描いてみた日。雨でなければショッピングや買い物も欲張ってたんでしょうが。 紙:クレールフォンティーヌのNatsural 画材:万年筆、カラーペンと白のdermatographを使用...
スケッチ画法

水を張る前の水田

ひまわり会では水田のそばまでスケッチに出かけました。今回自分は色付きの紙(クレールフォンテーヌ社のPaint ONシリーズ)2種類に同じ景色を違う表現で描きました。 デニムブルーという色の紙にはdermatographと水彩でフォル...
sketch event

横浜でスケッチ会 (北仲エリア)

Urban Sketchers Japanのミニスケッチ会では珍しくみんなが揃ってほぼ同じ景色を描いたケースでした。ランドマークタワーはかつて何度も描いていたのですが、ロープウェイが出来上がって、それと一緒に描くのは初めてでした。 ...
日々スケッチ

画材を描く

見ながら、使いながら、それらをそれらで描写。 一つの白い鉛筆を、いくつかの画材を試して描き、比較。
Urban Sketchers

新書、(SPOTLIGHT ON NATURE)が届いた!

Virginia HeinとGail L. Wongの共著でNatureに目を向けた新書がThe Urban Sketching Handbookのシリーズに加わりました。(この本の中では私のスケッチ画も二点加えていただいています。)たく...
日々スケッチ

水彩クラスで屋外スケッチ

学習センター側の公園で、銀杏の木を描いているみなさんを背後から見て画面に入れ込み、木そのものの描写を避けて、なんとなくこんな場所でこんな人たちがこんな木を描いていたよ、という情景が伝わったらいいな、くらいの水彩スケッチ。(dermatog...
日々スケッチ

マスキング、Dermatographを使って白抜き

現場でマスキングを使って描くテストがてら、近くの水辺のある公園で現場描きしました。本当は日陰に入って描きたかったところですが、小川の側からの眺めを見るために陽の中で2時間くらい過ごしました。光が当たっているところと影のコントラストが激しく...
タイトルとURLをコピーしました